心とからだが楽になる法話会

4月26日(木)は、「心とからだが楽になる法話会」でした。

 

あなたは、一日に何時間笑っているでしょうか?

日頃、対人、仕事、体、家族など様々なストレス、悩みを抱えて居られるかも知れません。

そのような時、笑う事ができたら?苦しい事も悲しい事も半減してしまいますね。

 

匝瑳市にある妙黄寺ご住職は、笑うという事の大切さとどうしたら笑う事が出来るかを楽しくお話下さいました。

ご住職は、古い歴史を持つ文献やお経本に残された教えは、「人は幸せになる為に生まれてきた」・・・どうすれば幸せを感じられるかを楽しくお話下さいました。

 

ご住職さんからのメールを頂きました。

皆様良い笑顔をされておりました。良い笑顔には最高の浄化作用があります。心地好い場とは良い笑顔によって浄化された空間ことであります。これからも心地好い場を作るためのお手伝い、惜しみ無くさせていただきます。合掌

 

参加頂きました皆様が、笑顔で過ごせますように。感謝